FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 さて、仕事が忙しい中、隙を見て更新を行っておりますが、いい加減疲れてきました。お願いだから誰か時間をください。というかなんでわざわざ右脳を鍛えるために毎日ブログをするなんて決めたんだっけ?
 公式を見ると関東最強の隣で権利を取っていたゴーレムデッキが載っていますね。さすが、Ⅰ-3からゴーレムを使い、秋葉原でゴーレム君と言われるだけはあります。自分も同じように一つのデッキタイプを極めていければいいんですが、基本デッキビルダーなのでそれがなかなかできないんですよねー。
 なにはともあれ、今日も新カードが公開されているので、昨日の分とあわせて軽く見ていきましょう。


D-0 Site Ranking>ブログサイト

・機神兵バサラ

 トロールデッキ以外に入るボンガを継ぐものです。
 マントルが落ちますが、ニトロやアオバ、ユニット版マントルもいるんでそこそこ強いカードではあります。まあ、移動が2なので自分はたぶん使いません。
 魔甲タンク馬頭で十分といううわさもあります。というか馬頭もめったに見ないので同じ道をたどりそうです。

・プラズマボーイ・ドラゴン

 (バーニングアイ+バズーカ)÷2といったかんじでしょうか。
 弱くは無いんですが、せめて同じラインではなくスクエアから選ぶか強制効果ではなくしてほしかった。
 青で手札に戻すことや黒で墓地回収することを考えても他にもっといいカードがあるので微妙な感じがします。
 というか、黒は能力二つあるのに何でこっちはパワー500高いだけで能力が一つなのでしょう。

・人魚族の剣士

 初めて登場したスタック無効化カード。
 こういった打ち消し能力が弱いわけがありません。
 普通に使っていたら閃光は防げませんが、そこはセイレーンなので、マオ・マンクスを使うなり、オリエンタルで金砂を殺すなりしてがんばりましょう。

・組合長ペンギン・ポー

 いや、相手よりハンドが少ないとドローできないって何このアンチシナジー。
 これを入れたいデッキは大抵ハンドが多いのでかなり微妙です。

・ギャラクシー・ドラゴン、神竜の書

 まあ、想像通りといえばそうですが、ゴー・トゥ・ヘヴンの存在意義が例によって微妙になりました。やっぱ白はだめなんですかね。
 なりはともあれ、ビートに対してとんでもなく強いカードではありますが、黒や青のカードが気になってそれどころではありません。除去でもハンデスでもドローでもかなり強いはずです。
 なんというか、折角の禁呪システムなのだから、白は下げて、青、黒は上げるとかのほうが良かったです。
スポンサーサイト

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

プロフィール

山田

Author:山田
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。