FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツアー九州に参加してきました

使用デッキは昨日あわてて組んだ青白のオリエンタルデッキで結果は16点で6位でした。
レシピは公式に載るはずなので、省略して今日の結果と反省点を書きます。


D-0 Site Ranking>ブログサイト

1回戦 赤黒ラルフ 2-0

 一戦目は、グラッジからハンデスベースを使われ、窮地に追い込まれるも、スマッシュはされないので、エネを残しつつグラッジを無視し適当に過ごし、中盤2エネ残した状態でいたら、グラッジが後ろに下がって前に進んでベースを使おうとしたので、グラッジをスノーニ体で強引に倒し、その後はメイルシュトロームやエスティタートのカードパワーで勝利。
 二戦目は、マオオリエンタルが出せたので難なく勝利。

2回戦 流氷 1-1

 プランからのメイルシュトロームでエスティタートを出したら、相手は対面にパウダーから変化したシュレーゲルを出して突っ込んでこられその後ルドルフを出され敗北。
 二戦目はメイルシュトロームでエスティタートニ体出したり、天使たちの決意で相手を殺したりで勝利。

3回戦 赤青ドラゴン 0-1

 一戦目、ブラッディマリーが序盤引けなくて、メイルシュトロームしたらローブロングホーンビートルを出されたりで負け。
 二戦目、セーブポイント、ブラッディマリーが序盤に来てあとデッキ1枚まで追いつめたが、時間切れで引き分け

4回戦 天才流氷→流氷 2-0

  二回とも二ターン目セーブポイント、四ターン目フェンリルが決まり、以下ブラッディマリーやらエスティタートやらを出してロックして勝利しました。


 なんか思ったよりも戦えてびっくりです。
 ただ、エスティタートを3済みなのでフェンリルを1済みにしましたが普通にフェンリル3必要だと感じました。
 デッキコンセプトは、オリエンタルのカードパワーでどうにかすることであったので、オリエンタルが出ないときはドローソースが少なく苦戦しました。オリエンタルが出ないときの対抗策をもう少ししっかりしたいかと思います。
 ラッパ対策の小型ユニット+メイルシュトローム+天使たちの決意、ラルフ対策のアビシニアン等バウンス、ドラゴン対策のブラッディマリー、コントロール対策のエスティタート+セーブポイント、手札調整+シュトロームの自殺タイミング調整+ユニット保護のオリエンタル、フィニッシャーのシルバータイガーは予定以外での部分でもいろいろ大活躍とよかったのですが、特殊コンボ用のバットファーザや大型がほしいから入れただけのギガントエイリアンは多少の活躍はしましたが、意外と活躍する場面が少なかったのでもう少し考える必要があるかもしれません。
スポンサーサイト

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

プロフィール

山田

Author:山田
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。